RRPDB_REPOSITORY_J
研究成果発表データベース
検索画面


検索キー 発表者名, 所属部署名=触媒化学融合研究センター 研究成果の種類=口頭発表

検索結果 (650件HIT)
前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  次へ 

成果分類 題目 発表者 発表年月
 口頭発表   Synergetic effect by hetero-dinuclear Ru-Co complex with adjacent reaction sites   洪 達超  2018.11 詳細
 口頭発表   Prediction of repeat unit of optimal polymer by Bayesian optimization   南 拓也、他  2018.11 詳細
 口頭発表   CO2を利用する反応の開発   崔 準哲  2018.11 詳細
 口頭発表   Direct Synthesis of Organic Carbamates from CO2 and Amines   崔 準哲  2018.11 詳細
 口頭発表   Machine Learning Approach for Prediction of Reaction Yield in Tungsten-catalyzed Epoxidation of Alkenes
 
 矢田 陽、他  2018.11 詳細
 口頭発表   Machine Learning Approach for Prediction of Reaction Yield with Simulated Catalyst Parameters   矢田 陽、他  2018.11 詳細
 口頭発表   粘度指数300以上の合成油の開発   谷田部 哲夫、他  2018.11 詳細
 口頭発表   原料分類と機械学習を活用した熱硬化性樹脂物性予測   南 拓也、他  2018.10 詳細
 口頭発表   キャタリストインフォマティクス ~触媒の自動発見を目指して~   矢田 陽  2018.10 詳細
 口頭発表   OLEDのための深青色発光イリジウム錯体の開発   若槻大輔、他  2018.10 詳細
 口頭発表   AIが予測する触媒活性   矢田 陽  2018.10 詳細
 口頭発表   藻類炭化水素オイルボトリオコッセンの選択的エポキシ化反応   吉川和宏、他  2018.09 詳細
 口頭発表   ポリ(3,6-ジアミノカルバゾール)類の合成とその物性評価   麻生 史拓、他  2018.09 詳細
 口頭発表   アクセプター固定型ポリ(2,7-カルバゾール)類の合成と遅延発光挙動   麻生 史拓、他  2018.09 詳細
 口頭発表   クロロシランの触媒的分子変換   永縄 友規  2018.09 詳細
 口頭発表   クロロシラン類の酸化的付加を鍵とする触媒的分子変換   永縄 友規、他  2018.09 詳細
 口頭発表   Catalytic Transformation of Chlorosilanes with Nickel Catalysts   永縄 友規、他  2018.09 詳細
 口頭発表   酸化モリブデン担持触媒によるアミンのアリル化反応   今 喜裕、他  2018.09 詳細
 口頭発表   深青色発光を示すイリジウム錯体の合成と物性   若槻大輔、他  2018.09 詳細
 口頭発表   有機合成化学者が挑戦するAI×触媒研究   矢田 陽  2018.09 詳細
 口頭発表   ロジウム錯体触媒によるシクロアルケンのヒドロキシカルボニル化の反応機構に関する研究   岡田 雅希、他  2018.09 詳細
 口頭発表   Mechanistic study on hydroxycarbonylation of cycloalkene using homogeneous rhodium catalysts with PPh⁠3 ligand   岡田 雅希、他  2018.08 詳細
 口頭発表   Sulfenylation of Arenes or Olefins with Acidic Sulfenamides   清水 政男、他  2018.08 詳細
 口頭発表   Highly selective allylation from allyl alcohol using supported molybdenum oxide on titania catalyst   今 喜裕、他  2018.08 詳細
 口頭発表   Concerted Catalysis of Pd Complex on Mesoporous Silica Surface for Acceleration of Allylation of Nucleophiles   本倉健、他  2018.08 詳細
前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  次へ 
問い合わせ先: aist-seikadb-ml@aist.go.jp